1. チャットレディはどこまで脱ぐ?アダルトチャットのボーダーライン   >  
  2. アダルトチャットで使える物

アダルトチャットで使える物

アダルトチャットであると便利なアイテム

アダルトチャットは実際に男性と会うことがなく、1人でアダルト行為を行なうため、興奮させるためにはイメージをわかせることが大切です。
エッチなチャットを行なう上で必要な物はどんなものがあるでしょうか。
この記事では、アダルトチャットであると便利なアイテムを紹介します。

【アダルトチャットであると便利なアイテム6つ】
・スマホ用三脚
・自撮り棒
・バイブ
・ディルド
・ローター
・ローション

【スマホ用三脚】
スマホ用三脚がないとベストな角度を調整するのが大変です。
人の見た目って角度で全然違うんです。
アダルトチャットはパンツの中に手をいれたり、おもちゃを持ったりするので手がふさがらないスマホ用三脚があれば、チャットがスムーズにできます。

【自撮り棒】
自撮り棒は自分の手の届かないアングルの撮影ができるのでおすすめです。
例えば、背中やお尻などの背面の写真を撮りたい時にも使えます。
スイッチタイプのリモコンがついている自撮り棒はとても便利です。

【バイブ】
定番アダルトアイテムのバイブ。
パンツの中に入れてスイッチオンすれば、それだけでオナニーをしている風になります。
何本か持っていると男性も飽きないです。

【ディルド】
見た目がリアルな男性性器のようなディルド。
疑似フェラで使えます。
上目遣いでぺろぺろすると男性の興奮度も高まります。

【ローター】
乳首に当てたり、パンツの中に入れたり、色んな使い方ができるのであると便利です。
また、電マも人気です。

【ローション】
ローションをチャット前にパンツの中に仕込んでおけば、疑似愛液の出来上がり。
男性は女性が感じているということに興奮するので指にとって見せてあげると喜びます。

在宅でアダルトチャットを行なう場合の注意点は、アダルトグッズを使うことで音漏れはしないか、また同居している人がいる場合は、収納の場所には特に注意しましょう。